デザインが大幅に変わるiphone8

新しいiphone8はデザインが大幅に変更される予定です。

iphone8の価格の情報を公開しているサイトです。

これまでのシリーズは画面の下部にホームボタンが設置されていました。新しいデザインではこの伝統的なホームボタンを廃止して、代わりにファンクションエリアが設置されると予想されています。

さらにカラーバリエーションにもミラーカラーが追加される見通しです。
従来のモデルとはデザインが大幅に変更されることになりますが、機能性も向上しています。
特にディスプレイには新型のOLEDディスプレイが採用される予定です。
従来のモデルでは液晶ディスプレイが採用されていました。

Girls Channelをご提案いたします。

OLEDは有機ELと呼ばれる発光現象を利用した新技術を利用しています。



発光ダイオードや発光ポリマーとも呼ばれます。


有機化合物である発光ダイオードに電子が流れると正孔と再結合して励起子が発生し、発光する仕組みです。液晶ディスプレイでは発光にバックライトと液晶が必要でした。

一方OLEDはそれ自体が発光するためバックライトと液晶が不要です。


部品点数が少なくiphone8の本体を薄型化、軽量化すうることが可能です。


iphone8に採用されるOLEDディスプレイは電力消費量も小さいためバッテリーの持ち時間が長くなると考えられています。
美しい色彩の映像を表現できるだけでなく長時間の利用が可能となるメリットがあります。

また従来のモデルと比較してタッチパネルの応答性も向上していると予想されます。
発売日は2017年の10月頃と考えられていますが、OLEDディスプレイの生産状況によっては2018年になる可能性も存在します。